このサイトは、javascriptを使用しています。javascriptをONにしてください。

La vie de Bonheur★

滋賀県東近江市内ネイルサロンBlog☆☆☆そして愛犬Diary★
プロフィール

mi☆ro

Author:mi☆ro
滋賀県東近江市内の
プライベートネイルサロン♪♪
サロンBlog×愛犬ローズィーのDiary★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
★Birth Day★
script*KT*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
QR
--/--/--(--)  スポンサー広告
▲このページのTOPへ

花ちゃんが天使に・・・★

20100403_09862_M.jpg

 乳腺腫瘍の手術を受けてから、しばらくして・・・。


少しずつ体調が悪くなってきた花ちゃん。



・・・

私が中学1年生の頃に我が家にきたまあるい小さなわんこ。

名前も無かったポメラニアンの女の子に『花ちゃん』と名づけました。

あれから、16年?17年?長生きした花ちゃん。

 最後の最後まで、体力を振り絞っておトイレだけは自力で頑張っていた花ちゃん。


食べることも出来なくなったので、スポイトであげていたご飯を

昨日の夜は、もどしそうになって、苦しそうにしていた。

気になりながらも、12時すぎに眠りにはいって・・・。

今朝、4時頃、何故か目がさめて、心配で花ちゃんを見に行くと

おもらしをして、倒れていた。

でも、生きてた。

スグに綺麗にしてあげて、花ちゃんも寝たから、また私も寝て。

朝も生きててくれた。


もう、自力でおトイレも無理そうだったから、姉とおむつを買いに出かけた昼下がり。

出先で来た、母からのメール。

急いで帰ったけど、花ちゃん、もう息してなくて。


でも、温かくて今にも息をしてくれそうだった。まだ生きてるよって。


母に抱っこされて息をひきとったみたいで

最後は、息が出来ない様子で、苦しそうだったと・・・。

母も、さすったりしながら不安だったと思うけど、花ちゃんのその時を

母の腕の中で迎えられて、花ちゃん、よかったね。

花ちゃん、お母さんの事大好きだったからね。


出かける前に、花ちゃんの事抱っこしてて。嫌じゃないかな?って思いながらも抱っこしていたくて。

あれが最後になるなんて思わなかったよ。


まだ、目もキレイな時と

先月、一緒に行った荘川。

花ちゃんと行った最後の家族旅行。
hanacats.jpg

2009年に子宮蓄膿症の手術をした後は

元気に復活したね。

20091106_05621_M.jpg

サロン嫌いになってしまった花ちゃんのカットは

もっぱらお母さんだったね。

20091106_05595_M.jpg

私は、結婚もして、お祝いに貰ったお花を撮影してたら

写真大好き☆花ちゃん、一緒にお花とパチリしたね。写真写りはいつもバッチリな花ちゃん。

20110401_12357_.jpg

どんどん歳をとって、目も悪くなって、でも、長生きして

私達家族のどんな場面も知っててくれた花ちゃんがもういなくなってしまって

居るのが当たり前だった花ちゃんがもういなくなって

命とは儚いものなんです。とお爺ちゃんが亡くなった時に主治医の先生がおっしゃっていた事を想いだした。

一瞬の出来事。


  天使になった花ちゃん。

 20100120_07920_M.jpg

 今朝は、花ちゃんが私を呼んでくれたのかな?

  花ちゃん。

 最後にお世話させてくれてありがとう。


  









スポンサーサイト
QR
2011/06/03(Fri)  Dog☆コメント(0)トラックバック(0)
▲このページのTOPへ

コメント





















管理者にだけ表示を許可する

▲このページのTOPへ

トラックバック

▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »
▲このページのTOPへ
« BACK | HOME | NEXT »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。